読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくの文章訓練所

野球とか声優とか動画サイトとか色々なことに感じ考え思うこと

細い橋を渡る動画投稿者たち

最近、このブログにアフィリエイトを導入する方法を調べている。もちろん今の閲覧数じゃあ小遣い程度も稼げないことはわかっているが、まずはどういうものか体感してみたくてね。まぁもう少し記事が増えたら申請してみますわ。

 

そこで思うのは、YouTubeやニコニコへの動画投稿で暮らしてる人って結構細い橋を渡ってるよなあってこと。

ブログで例えるなら、はてなブログ内で書いた記事からの広告収入で暮らしてるようなもの。はてなブログ自体には収益化プログラムはない(と思う)からそこは違うけど。

 

実際、YouTubeから一方的に還元率をいじったりしてるし、そもそも動画を消すことだって自由にできるんだから、いつ生活ができなくなってもおかしくはない。

だからこそサイトに縛られない食い扶持として、事務所作ったり有料イベント開催したりグッズ売ったりするんだろうなあ。あとコネも沢山作ってそう。

 

てことは動画が好調な時でも常に不安があるってことだ。

タレントが事務所に入る理由って面倒な雑務を任せられるからってのが大きいんだろうけど、それだけじゃなくて心の拠り所が欲しいからっていうのもありそうだよね。

学校なんてクソ食らえ!会社なんてクソ食らえ!って言ってもさ、一人で生きていくのって大変だもんなあ。